2020.7.2

「いわもとあきこ+にしおゆき二人展 OKAPPA!vol.2」終了

ふたりのOKAPPA!vol.2 が無事に終了しました。ご来場のお客様もオンライン展示会にご参加のお客様もありがとうございました。
新型コロナの影響で一度は開催を危ぶまれた展示でしたが、なんとか梅雨の間の晴れ間のようにパッとはじけられて嬉しい限りです。


搬入の日のどしゃ降りでNISHINISHIのあやさんが「明日はあがるよ」と妙に自信に満ちた瞳でおっしゃって私たちおかっぱ二人はにやにや笑いしながらちょっと怖いな、、この人やるんじゃないかな。。と思ったもんでした。その通り初日は開店とともに段々お天気が回復してきました。有り難いこってす。

この場を借りていわもとあきこさんとNISHI NISHIの皆さんに御礼申し上げます。香川の皆様お世話になりました!
またいつか楽しいこと企画させてくださいね。

少しですが会場の様子を「展覧会」ページに残しました。よかったらご覧ください。

2020.6.17

いわもとあきこ+にしおゆき二人展 okappa ! vol.2

いわもとあきこにしおゆき二人展

いわもとあきこ+にしおゆき二人展 okappa! Vol.2

2020年6月19日(金)ー6月30日(火)

open11:00~18:00 ・24日(水)定休

*初日のみ予約制です。

NISHI NISHI (ニシニシ)
香川県高松市伏石町1583
TEL. 087-868-0405
open. 11:00-18:00
水曜定休

*6月24日(水)正午よりオンラインでもご紹介します。
規模は小さめ、ぎゅっと濃縮バージョンで!

初日の予約方法について

なるべく密を避けて、ゆっくりとみていただきたいので、ご予約制にさせていただきます。お手間をおかけしてしまい申し訳ないのですが、今まで通りにいかない日々、、ご協力をよろしくお願いします。

本日6月3日から6月10日までの間に、メールにて申込をお願いします。→ nishinishi.aya@gmail.com

14時以降の枠はまだ少し余裕がありますので、直前までご予約お受けします。

お名前、ご住所、携帯電話番号と下記のご希望の時間帯をふたつ選んでご記入ください。

a.11:00〜11:40 ×
b.12:00〜12:40 ×
c.13:00〜13:40 ×
d.14:00〜14:40
e.15:00〜15:40
f.16:00〜16:40
g.17:00〜17:40

ギリギリで申し訳ないのですが、6月12日までにお申し込みくださったみなさんにお返事させていただきます。

⚪︎申込はおひとりまたはお二人まで。
⚪︎多数重なる時間帯は抽選にさせていただきます。
⚪︎ダイレクトメールでの申込は受付できません。
⚪︎今展の作品はすべてお持ち帰りいただけます。
⚪︎陶人形、コラボブローチは個数制限をさせていただきます。

本来ならば、遠方からのみなさまに高松に遊びに来るきっかけのような会にしてもらえたらうれしいのですが、まだまだ判断がむずかしい時期ですので、期間半ばからオンラインでも作品をご紹介したいと思います。よろしくお願いします。

 
 

展示作品

いわもとあきこのさきおりかばん、にしおゆきの陶人形、二人のコラボブローチ等

2020.3.16

這回的台灣個展以「小さい星/小星星」(台中市 箱庭)

台中市箱庭さんでの展示会 無事に始まりました。
お店のmiaさんが写真を送ってくださいました。美しい写真で作品に対する愛情が伝わってきて本当に嬉しかったです。


台湾のみなさんありがとうございます。
我想見你…謝謝!
しっぽを立てて機嫌よく並ぶ🐈猫遊具 手のひらくらいの小さいサイズで作ってみました。

箱庭さんツボを心得てらっしゃるなー
私もずらり並べるのが好きなので嬉しい写真  

 

這回的台灣個展以「小さい星/小星星」為主題,講述一個小星球住民的生活日常以及彼此關愛互動的小故事。

展期: 3.14.SAT-3.30.MON(週二定休)
場所: 箱庭はこにわ
企画: 二階図書室

2020.2.23

にしおゆき陶人形展「小さい星」( 台湾台中市 )

にしおゆき陶人形展
「小さい星」

3月14日- 3月30日
14:00〜18:30

會場:箱庭はこにわ

台湾 台中市西區美村路一段564巷27號
No. 27號, Lane 564, Section 1, Meicun Road, West District, Taichung City, 台湾 403

3月は台湾台中市での個展を予定通り開催致します。
気の滅入るニュースばかりのこんなご時世ですが、私の心の平安と誰かの笑う顔を浮かべながら、今日も粛々と制作しています。初の個展ですので、定番のトルソや玉に乗る作品を。

大好きな台湾に行くのを楽しみにしていましたが、新型コロナウィルスの影響で私自身の渡航は諦めることにしました。
(台湾は随分と日本より安全なのです。あくまでも私自身が感染源にならないようにです)
日本から旅行も兼ねて計画して下さったお客様もいらしたのに残念です。
台湾のお客様来て下さるかな
会いたかったなー

我最喜歡的台灣
台灣客戶可以來嗎

……………………………………………………………

2020.1.31

モノクロな猫たち

2月7日金 〜 2月25日火 

にしおゆきも「猫なあれこれ」で参加させて頂きます。
岩手盛岡の皆さま宜しくお願いします!
点数は多くないのですが、猫モチーフのおはなしジャバラ箱と
猫と女の子のフェーブを作りました。

 

2019.12.17

「花の途中と世界のかけら」会期終了のお知らせ

花の途中と世界のかけら」は昨日無事に終了致しました。
ご来場の皆様ありがとうございました。
沢山の方に見ていただきとても嬉しかったです。何だろう50手前にして初めての気持ちです ^ – ^
今回見逃した!予定が合わずに見られなかった。また見たい!というお言葉を数々を耳にしてニコニコしながら発表します。
本展覧会は来年10月に京都に巡回致します!
新たな人形を作って有理さんの布仕事に再会するのを今から楽しみにしています。
今回関わってくれたミエットさん、竹村活版印刷さん、チカモリギフトさん、ユニ工房の志尾さん、本当にありがとうございました。

そして有理さんに1番感謝しています。有難うございました!

2019.12.4

「花の途中と世界のかけら」 初日についてのお願いと買い物のしおり

販売初日12/6日の開店直後は、店内が少々混雑することも考えられます。
開店前にたくさんのお客様がいらっしゃった場合、
下記のように対応をさせて頂きたいと思います。

《 整理券配布 》

(1) 初日 12/6 金曜日は 午前10時から整理券を配布致します。エレベーターで7階のティザーヌ・インフュージョンまで上がってお受け取りください。
※あくまでも予測ではありますが、13時半頃までは整理券なしでのご入店ができない可能性があります。

(2) 11時から整理券の番号順にご入店頂きます。

《 お買い物のしおり 》

(1) お一人様(お一家族様)でご購入できる数量を制限させて頂く場合がございます。

(2) お支払は、「現金払い」のみでお願いしております。

(3) お取り置きやご予約、通販の対応は、一切受けておりません。

いろいろご面倒なお願いではございますが、何卒ご理解とご協力を頂けると幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

2019.11.2

「花の途中と世界のかけら」

陶人形/にしおゆき
植物アップリケ/則武有里

会場
ティザーヌ・インフュージョン(名古屋)

 

  • 461-0005 名古屋市東区東桜1-10-3 7F
  • Tel&Fax: 052-951-7117
  • Open: 11:00-18:30

 

会期
12月1日(日)〜12月15日(日)
会期中は木曜休み(5日と12日)です


初日1日から4日までは作品の販売はせず、展示のみとなります。
ゆっくりと見ていただけます。
一旦お休みを挟んで、6日から最終日までが作品販売日になります。
ご注意ください。なお、アップリケはお借りしているもので販売は陶人形のみとなります。

**************************************************

ある日、(ティザーヌ・インフュージョンの女主人であるところの)則武さんのお花のアップリケを見せてもらってすごく驚きました。結構長いお付き合いですのに全然知らなかった有里さんのアップリケ「ぜんぶ途中なの」と恐縮されてましたが、そこが良いのですよ!とかなんとか言ってやっと貸してもらえることになりました。

それはとても美しいものでした。美しくて尊くてそしてどこでも見たことがないものでした。私は動揺して感動しました。いつまでもいつまでも見ていられるその花の形、茎の伸びよう、葉っぱのねじれまでが、日本や外国の古い布で細やかに表現してありました。縫い付けてあるものも糊で貼っただけのものもあってとても繊細で販売するとかそういう目的でつくられたものじゃないのは一目でわかりました。

私では役不足なのは明らかなのですが、彼女の作品と一緒の部屋に人形を飾ってみたくなりました。この世で一番美しくて尊くて贅沢なものは誰かのためやお金のために作られるものではないと私は思っています。それは誰かがこの世でたった一人自分自身のためにひっそりと作るものです。そんな密かなお城みたいな大切なものをお貸しくださる則武さんに感謝をいたします。そんなわけでアップリケの販売は致しませんが、本展覧会「花の途中と世界のかけら」をできるだけ多くのお客様に見ていただけたらと思っています。
世界はいつでも途中までしかないのです。私もかけらのつづきをせっせと作ります。 − にしおゆき

○お菓子
高知の洋菓子店 MIETTE さんの焼き菓子とハーブティー
則武さんのお花のアップリケをイメージしたお菓子をご用意していただきます。
(12/6日〜売り切れまで)