2019.9.2

「人 形 と 紙 の 上 の み じ か い お は な し」スタート! 

2年ぶりに倉敷意匠アチブランチでの展覧会を開催中です。

ギリギリまで制作に無我夢中でしたので、展示してみて初めて全貌が見えましたので、ご報告を。
おもっていたより沢山「おはなしジャバラ箱」をご用意できました。搬入時に初めて全てを数えて100個あった時には何かを成し遂げたような気持ちに。笑
作品は土佐和紙に活版刷りのおはなし付きの大きな玉の作品16点、おはなしジャバラ箱100点、宮沢賢治シリーズ第一弾「オツベルと象」10点、小さいレリーフ20点、甘味こしらえ しおやさんのこはく糖(おるがん社陶製人形付き)です。

その他に竹村活版室さんにご用意いただいた紙モノを販売しております。土佐手漉き和紙の便箋、封筒、祝包み、こよりなど面白いものも並びます。二人で作った作品集 おるがん社文庫1「箱と人形」も販売中です。この機会にぜひお手にとって中を開いて見て下さい。

ハコハコハコ!!!

箱に埋もれる倉敷意匠のスタッフSさん(私ではありません笑)

倉敷意匠計画室のblogでも紹介してくださってます。

http://atiburanti.classiky.co.jp/archive_categories/every/first~1

9/19木まで会期がちょっと長めです。倉敷旅行も兼ねてぜひおでかけください。
アチブランチは倉敷の美観地区にある林源十郎商店という古い素敵な建物の中にあります。林源十郎商店は全体ウチもソトも総合的にとても気持ち良い空間となっていて、リノベーション系のスペースの中では群を抜いてセンスが良いと思います。楽しい美味しいお店がいくつも入っています。
ですが、その周りにも魅力的なお店はいろいろあって私は倉敷の街をそぞろ歩くのが大好きです。
まだまだ行きたくて行けてないお店が沢山あります。今回は商店街のアーケード端っこの方にあるハヤシライスがおいしくてプリンアラモードもあるカフェテリアKという喫茶店を発見しました。
倉敷といえば大原美術館や倉敷民芸館や川舟流しはもちろん素晴らしいです!
でも、倉敷意匠計画室の前の通りを歩くだけでもたっくさん魅力的なスポットに出会えます。倉敷意匠アチブランチのお隣はあの銘菓むらすずめの橘香堂、向かいは猫のいる喫茶店ウエダ、並びには行く度に欲しいものがみつかるガラスや陶器があるとおる民芸店、洋食カッパや民芸茶屋新粋や超お気に入りの古本屋蟲文庫さん、その隣は私の作品「小さいレリーフ」のヒントを頂いた(お店の正面にレリーフのある)カレー屋KUKUなど。おすすめにはきりがありません。
2年前より宿泊所も増えていて便利になりました。つらつら書きましたが、本当にぜひ!ぜひ!!

※ 月曜日だけは倉敷の街はお休みなのでそこだけはご注意を!!

● ギャラリーから見える坪庭のかわいい犬の置物

倉林源十郎商店のサイト

にしおゆき陶人形展 「人形と紙の上のみじかいおはなし」開催中

◎日時
8月31日(土)〜9月19日(木)

定休日 9月2日(月)、9日(月)、17日(火) 

土で作った人形にみじかいおはなしを添えて展示します。

「おはなし」は竹村活版室さんといっしょに選んだ紙に活版で印刷をしていただきます。

和紙の微妙な色や手触りや活字の美しさもあわせて味わってもらえたら幸いです。

◎イベント

9月1日(日)は竹村活版室さんに活版印刷の実演に来ていただきます。
( 詳細はホームページとSNSでお知らせいたします )

◎人形以外の販売

● 土佐手漉き和紙と 竹村活版室の紙もの

● 甘味こしらえ しおや 「お菓子小箱」(おるがん社陶製人形おまけ入り)

倉敷意匠アチブランチ

〒710-0055
岡山県倉敷市阿知2丁目23-10 林源十郎商店1階
tel086-441-7710

営業時間/10:00~18:00
(ただし、12~2月の平日のみ 10:00~17:00)
定休日/月曜(月曜祝の場合は火曜へ振替)

 

2019.8.28

にしおゆき陶人形展 「人形と紙の上のみじかいおはなし」にご来場のお客様にお願い

  にしおゆき陶人形展 「人形と紙の上のみじかいおはなし」にご来場のお客様にお願い

初日の開店時間前にご来場者多数の場合には、9時以降に入場整理券を配布させていただきます。
午前10時より、整理券の番号順に入場のご案内をさせていただきます。
番号順にお呼びした際に、その場にいらっしゃられない場合には、次の番号のお客様に入場いただきますのでご注意ください。

(1)展示作品
「展示作品」をお求めのお客様は、各人形の木札をレジにお持ちください。
お一人様(お一家族様)でご購入できる数量を3点までとさせて頂きます。
お買い上げいただいた作品の一部は、会期終了後のお渡し(店頭手渡しまたは発送)とさせていただくものもあります。

(2)甘味こしらえ しおやさんの「 琥珀糖 」(おるがん社陶製人形とおはなし入り)ご購入は、お一人様(お一家族様)一点のみとさせて頂きます。

(3)竹村活版室にてのお名前印刷
その場で活字を拾い手動の活版機でお名前を印刷します。
・作品「猫のなまえ」をご購入の場合には、お客様の愛猫、かつて暮らした猫、これから飼いたい猫等の名前をお入れできます。
・にしおゆき作品と土佐和紙カードを合わせてご購入のお客様には、ご希望のお名前を組み合わて活版します。プレゼントや記念としてもおすすめです。
* いずれも、初日または二日目に作品をお求めいただいた方のみ対象です。
初日のお客様には、後日の発送またはお渡しとなります。
二日目のお客様には実演をご覧いただけますが、状況により1時間前後お待ちいただく場合があります。

*作品の発送をご希望のお客様は、お支払いの前に送り状のご記入を済ませておいていただけますと、レジ処理がスムースとなりますので助かります。

*会場を退出後に再入場をされる場合に、もしも入場待ちのお客様がいらっしゃる場合には、あらたに整理券をお受け取りください。(数量制限の品を1日に2度購入いただくことはできません。)

*会期中の通信販売はいたしません。
またお電話、SNS等での作品詳細のお問い合わせはご遠慮ください。

*破損や汚れを防ぐために、作品にはお手を触れないようにお願いいたします。

*できるだけ皆様が公平にお選びいただけますようご配慮、ご協力をお願い申し上げます。

*なるべく沢山の方にご覧いただきたく、一部の作品を最終日まで展示させていただきます。
混雑日を避けて、ゆっくり1点ずつ見ていただけますと幸いです。
 

2019.8.20

◎イベント

9月1日(日)は竹村活版室さんに活版印刷の実演に来ていただきます。
詳細は以下になります。

《 活版印刷実演について 》
その場で活字を拾い手動の活版機でお名前を印刷します

*「猫のなまえ」という作品のおはなしに、お客様の愛猫、かつて暮らした猫、これから飼いたい猫等の名前をお入れします。
*土佐和紙のカードに、ご希望のお名前を組み合わて活版します。プレゼントや記念としてもおすすめです。

(いずれも作品をお求めいただいた方対象になります)

 

 

 

 

2019.7.24

次回展示『 人形と紙の上のみじかいおはなし 』at 倉敷意匠アチブランチ

にしおゆき陶人形展
人 形 と 紙 の 上 の み じ か い お は な し

◎日時
8月31日(土)〜9月19日(木)

定休日 9月2日(月)、9日(月)、17日(火) 

土で作った人形にみじかいおはなしを添えて展示します。

「おはなし」は竹村活版室さんといっしょに選んだ紙に活版で印刷をしていただきます。

和紙の微妙な色や手触りや活字の美しさもあわせて味わってもらえたら幸いです。

◎イベント

9月1日(日)は竹村活版室さんに活版印刷の実演に来ていただきます。
( 詳細はホームページとSNSでお知らせいたします )

◎人形以外の販売

● 土佐手漉き和紙と 竹村活版室の紙もの

● 甘味こしらえ しおや 「お菓子小箱」(おるがん社陶製人形おまけ入り)

倉敷意匠アチブランチ

〒710-0055
岡山県倉敷市阿知2丁目23-10 林源十郎商店1階
tel086-441-7710

営業時間/10:00~18:00
(ただし、12~2月の平日のみ 10:00~17:00)
定休日/月曜(月曜祝の場合は火曜へ振替)

2019.7.21

選挙にいきまっしょい!

7月21日は参議院選挙の日です。どなたもこなたも選挙に行きまっしょい!

主義や思想のことは私はわかんね
尖りすぎたら少しちびたほうが良いと思うし
にごり過ぎたら少し澄んだものになりたいと思うくらい
誰かに怒ったり羨ましく思う日があっていい
でも河原を海を野原を公園や図書館や学校のすみっこを
誰のものでもないと思える日々が続いてほしい

2019.7.1

「人形と紙の上のみじかいおはなし」竹村活版室(高知)終了しました。

地元高知での展覧会「人形と紙の上のみじかいおはなし」
無事終了いたしました。
ご来場くださった皆々様、竹村活版室さんありがとうございました。
会期終了後に発送の作品は今日から大切に梱包して今週中に皆様のお手元へお届けしたいと思います。ご協力ありがとうございます。

今回は初めて地元紙高知新聞に取材&掲載頂きました。掲載された作品写真をみて初めて人形を見に来てくださったお客様とお会いして、いつもにまして人形作品は個人で所有して大切にする「極私的」な存在にもなれるし、皆で鑑賞して感じて共有できる「おはなし」のようなものにもなれる。
そう強く実感しました。どちらもどちらも 人形の大切なお仕事だとおもいます。
ありがとうございます。またお会いしますね。

追伸 いろんなお客さんとのエピソードはまた改めて日記の方に書きたいと思います。

2019.6.25

「人形と紙の上のみじかいおはなし」始まりましたー

「人形と紙の上のみじかいおはなし」無事にスタートしました。
ご予約無しでご来店頂けます。皆さnゆっくりと過ごして帰られます。

「猫のなまえ」という作品をお買い上げのお客様には余白に活版印刷で
愛猫のおなまえを追加印刷いたします。どうぞお声がけくださいませ。

竹村活版室さんは住宅街の静かな場所にあるので、すこし見つけづらいかもしれません。
もし迷ったらお気軽にお電話をくださいね。駐車場は3台分ございます。
どなた様もお待ちしております。
2019.6.21[金]ー6.30[日]
11:00〜17:00
*会期中、6/27[木]休み

竹村活版室(高知 三園町)

780-0034
高知県高知市三園町75-5 
088-879-4088
e-mail  takemura.kappan@gmail.com

Google Map 

2019.5.21

「人形と紙の上のみじかいおはなし」

にしおゆき陶人形展
「人形と紙の上のみじかいおはなし」

2019.6.21[金]ー6.30[日]
11:00〜17:00
*会期中、6/27[木]休み

◉ 初日6.21[金]22[土]の二日間のみ30分の入れ替え、ご予約制とさせていただきます。
6/3[月]より下記のメールでご予約受付を開始します。

ご予約受付:takemura.kappan@gmail.com
ご希望の時間帯、お名前、人数をおしらせください。
例:第一希望6/21の11時台、第二希望6/22の15時台、など

 

◉ 6.23[日]からは予約なしでご自由に入っていただけます。

 

竹村活版室
takemura-kappan.com
instagram @takemura_kappan
tel 088.879.4088
高知県高知市三園町75−5 〒780−0034
アクセス:とさでん交通路線バスをご利用の場合「高知駅前」より(E方面あたご経由)▶︎「愛宕小橋」下車徒歩7分